・ スポンサーサイト ・

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

・ 刺繍のコースター ・

寒かったり、暖かかったりで
何かと色々理由をつけては違う事をしているから
ハンドメイドのペースが凄くダウンしてます。

じっくり作ってると言えば聞こえは良いけど、
単にのんびりしすぎてると言うか・・・
今回の作品は確か真冬に作り始めて春っぽくしようかな?
まだ早いかな?何て思っていたはずなのに
枚数を増やしている間に季節が変わってしまいました。


これ。
Hedeboコースター*画像
刺繍のコースター

ヘムステッチをぐるりとして、
角にデンマーク国旗をクロスステッチしてみました。


Hedeboコースター*画像
全体図。
あ・・・向こう側のシワが!!(苦笑)
お出かけ時にも暇を見つけてチクチクしてたので
持ち歩く為の折りジワが・・・
と言い訳しても、写真取る前にアイロンすれば?と言う話ですよね。
あぁまたしてもズボラっぷりを披露してしまった。




作り始めた時は寒かったので、
本当はキルト芯を挟んで、裏布もと考えてました。
表側だけ数枚作ってる最中に他の作品作ったり
のんびりしてたら季節が変わったのでどうしよう。

このままの方が涼しげで好きなんだけど
夏のコースターって水滴の為でも有りますよね。
1枚だと薄すぎだし、何よりクロスステッチ部分の裏が問題。

取り合えずヘムステッチ部分をふさがない部分まで裏布をつけようかな。
それで上手く行かなければ自宅用・・・
表側を量産するより、まず1つでも完成させなきゃですね(笑)

ホント行き当たりばったりが多い性格です。




Hedeboコースター*画像
クロスステッチは思いっきり初心者なので
ミニミニサイズから。

布の方向を間違えて刺し直したりしたけど、
このワンポイントで印象が全然変わるので楽しかったです。
練習して今後ももう少し取り入れてみようかな。



余談ですが、物凄くいまさらTwitter始めてみました。
便利かなと思ったけど、使い方がまだ・・・
もう世の中について行けなさすぎて(笑)
ルールとかマナーとかもだけど用語とかも
一週間ほどたってもまだ え?え??ええ??? なのって
脳みそ退化しすぎですかネェ(^-^;)



ランキングに参加してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング

♪拍手もいつも有難うございます♪



スポンサーサイト

拍手する

ハンドメイド*雑貨 | 【2011-05-30(Mon) 13:40:11】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

・ 木製のゲーム(夫製作) ・

今回は私のハンドメイド作品ではなく、
夫のハンドメイド品をご紹介。



それは、これ
木製ゲーム*画像
バックギャモンの木製ゲームボード。


夫が専門学校時代に作った物です。
(あ、もちろん大工の学校です)
半分に折り畳むようになってます。



このボードの白と黒の模様の技巧が綺麗で好きです。
薄い紙のような木を使ってるらしいのですが
でも貼り付けただけではなくて、綺麗なフラットなんですよ。
色の違う木を正確に切って組み合わせて作ってるんですよね・・・凄い!!



遊ぶ度に見る度に感心してしまうほど綺麗です。


木製ゲーム*画像

そしてこの駒。
クッキーみたいでなんか美味しそうなんですよね。
このゲームすると食べたくなるという罠です(笑)


バックギャモンは私は昔は知らなかったのですが、
サイコロの目以外にもちょっと思考力もいる面白いゲームです。

デンマーク人はボードゲームが好きで、良く家族でしています。
我が家でも夫にいつも負けるけど、色々とボードゲームして遊んでます。


と今回は写真整理中に出てきたので、
他人の作品をブログにアップしてみました~(笑)

自分の作品も写真に撮らなきゃなぁ。



おお!!と感動してくれたのなら
ポチっと押して下さいな。夫にも伝えます~

参加ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング




拍手も有難う!!


拍手する

その他 | 【2011-05-25(Wed) 21:45:59】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

・ ヴィンテージの壁紙でまた・・・ ・

この週末はしたかった事が出来て
充実した幸せな気持ちで過ごせました。

今日も雲が多いけど、いいお天気で気持ちが良いです。
いいお天気なので、作りためてある作品をパチリパチリと写真に収めました。

北欧雑貨フォトフレーム*画像
ヴィンテージ壁紙の小物
フォトフレームです。



北欧雑貨フォトフレーム*画像 
北欧雑貨フォトフレーム*画像 
前回が白いフォトフレームだったから、
今回はペイントなしのナチュラルのままで。


布に比べると手持ちの壁紙が少ないので
どうしても似た組み合わせになりますね。

でもこのレトロな優しい雰囲気が大好きだから
自己満足だけどどの作品も可愛い~と自画自賛です(^-^;)


北欧雑貨フォトフレーム*画像
中にモノトーンの布を挟みました。
やっぱりちょっとうるさいかな~

出来ればもっとシンプルな線画で
単色か2~3色のイラストとか良いかな。

もちろんフォトフレームだから写真でも!
今の季節だからバックに綺麗な青空がある写真が良いな~

ハンドメイドは製作中もだけど、
完成後も楽しい妄想が止まりません♪
これもハンドメイドの醍醐味の一つですよね。


ランキングに参加してます。
フォトフレーム可愛いな♪と思ってくれたら
ポチっとクリックよろしくお願いします~
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング



拍手もいつも有難うございます♪♪





拍手する

ハンドメイド*雑貨 | 【2011-05-23(Mon) 13:39:39】 | Trackback:(0) | Comments:(4) | [編集]

・ ドイリーをぐるりとHedebo ・

デンマークの春といえば、コロコロ変わるお天気。

今年は珍しく暖かく晴れな天気が続いたけれど
ここの所寒く冷え冷えとした春の日々が続いています。
こんな時は体調を崩しやすいので気をつけなければ!!

お天気が悪いので、思うように写真が撮れないので
ちょっと前に作って撮っておいた物を今回はアップします。

Hedeboドイリー*画像
Hedebo(ヘデボ・ヒーダボー)刺繍のミニドイリー

このタイプはいつも途中で挫折してしまうので、
今回はミニドイリーでHedoboも大きめにしました。
 *Hedeboとはデンマークの伝統刺繍の一つです。



Hedeboドイリー*画像 
Hedeboドイリー*画像

Hedebo刺繍は根気が要るので、なかなか大変だけど
出来上がりが可愛くって大好きです。
白い布と糸ですればもっと繊細な雰囲気ですが、
ナチュラルの色だと素朴になって、そんな所も惹かれます。

中にキルト芯を挟んだのでふかふかしてます。
裏はレトロな雰囲気の色の布をチョイス。


なかなか可愛く出来たでしょ?
Hedeboドイリー*画像


この器は以前もちょっと紹介したけど、
Figgjo(フィッギオ・フィッギョ)のMoroccoシリーズ
Turi Gramstad Olive デザインです。

Moroccoをイメージした、優しい暖かみのある色。
色もだけどモチーフもとっても可愛くて
内側にも小さなモチーフがぐるりと入ってるのが
これまたキュートなんです。

TuriのLotteシリーズに続いて、好きなシリーズです♪




ドイリーも器も可愛い~と思ってくれた方は
ポチっとよろしくお願いします♪

参加ランキング
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング


♪拍手も有難うございます♪


拍手する

ハンドメイド*雑貨 | 【2011-05-17(Tue) 12:45:36】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

・ ヒラヒラシュシュの作り方・その4 ・

今回で最後のシュシュの作り方。

小さな布小物なのだけど、
初心者向けに・・・と随分と長くなってしまいました。
(途中で更新してなかったりしたから余計に)



前回はここまで
シュシュの作り方*画像

ここからは簡単です。

中央に2cm幅あけて2本ライン縫います。
シュシュの作り方*画像
2本ラインと言っても図の通りではなく、
きちんとぐるりと一周縫って下さいね。
表と裏の2枚まとめて、一周ぐるりと2本縫います。

「その2」であけた2cmの穴があるので、
その両端を縫う感じですね。

この部分はミシンの方が綺麗にできますが、
手縫いでも綺麗に出来ます。



*超初心者向けのポイント

縫い始めはゴム通し穴部分から始めます。
穴から針を入れ、玉結びを内側にします。
そして一周縫ったら、最後は画像の青い矢印部分で玉結び。
玉結びする時にしっかりこのギリギリにして下さい。
シュシュの作り方*画像
そして図のように針を布にさして
表と裏の2枚の間に通します。さらにはゴムを通す部分ではない所にです。

針を刺し抜いて、糸を強めに引き玉結びを内側に入れ込みます。
そして布から出した部分で糸を丁寧に切ります。(布を切らないように注意してね)

こうすると表に玉結びが出ないので、綺麗な仕上がりになります。
玉結びが表に出るとどうしても見た目も悪くなりますしね。
丁寧に縫ったり、縫い目を揃えたり以外にも
こんな小さな部分が「丁寧さ」「綺麗さ」に繋がるので意識して隠すと良いですよ。

また玉結びの結び目を隠さなくて良い時でも
こうして糸を布の中に入れてから切ると
結び目が目立ちませんし、強さもちょっと増します。

**ポイント終り**


2本ラインを縫ったら、間にゴムを通します。
糸通しでもクリップでも安全ピンでもなんでもどうぞ。
シュシュの作り方*画像
抜けてしまわないようにしっかり押さえて、最後はぎゅっと結びます。
そしてゴム通し口を内側にして、形を整えたら・・・


シュシュの作り方*画像
完成♪

ゴム通し口が開いているので、
ゴムが切れてもまた通して使えますよ。

そしてレースやリボンを付けた場合は
使用後に形を整えると、綺麗なまま長く使えます。


長々と作り方を書きましたが、
シュシュは本当に簡単な布小物です。
作ってみるとこの作り方が「くどい!!」と分かると思いますよ(笑)



参考になった!!と言う方は
ポチっとしてくれると嬉しいな↓↓

ランキング参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング


♪拍手もいつも有難うございます♪

拍手する

ハンドメイド*レシピ | 【2011-05-13(Fri) 10:32:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

・ ヒラヒラシュシュの作り方・その3 ・

前回から長く間が開きましたが、
シュシュの作り方です。
ここからは普通のシュシュを作る方法と同じです。

bn0339_20110329214802.jpg
こんな風に輪になったので、ぐるりと裏返してください。

そして
シュシュの作り方*画像 
シュシュの作り方*画像 
シュシュの作り方*画像 
縫うのに邪魔にならないように
こんな風にたたんで下さい。

それから、今たたんだ部分を巻き込まずに
残された下に合った布を内表で合わせます。
シュシュの作り方*画像
初めての方はちょっと戸惑うかもしれませんが
上側の布を内側に包んだ状態で、下側の布を内表で合わせて縫っていきます。
その時に内側に包んだ部分を一緒に縫わないように気をつけて下さいね。

またこの時に前回輪にした部分(画像で見えてる部分)を縫い始めにしてください。
それからレースを縫いつけた時と同じ部分を縫い、
縫い代側にずれないように気をつけて下さい。
綺麗に作るコツです。

シュシュの作り方*画像
無理せずに、この状態で簡単に縫える部分を縫って下さい。

縫える部分まで縫ったら内側の布を引き出します。
シュシュの作り方*画像
すると同時に反対側が内側に入って行きますから
そんな風に少しずつずらしながら、縫っていきます。

最後に4~5cmほど残して縫ったら、残した部分から引き出して表に返します。
そして残した部分を縫って閉じて下さい。
シュシュの作り方*画像


ここまで出来たらあと一息!!
最後は明日また更新しますね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村・ランキング

FC2ランキング
FC2ランキング


ランキングも拍手もいつも有難うございます。


拍手する

ハンドメイド*レシピ | 【2011-05-12(Thu) 14:36:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © Naoko fra 北欧白樺通り All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。